一発免許停止にならない為に、スマホナビをLINEナビにチェンジしよう!

こんにちは雑食オヤジです。

スマホをナビとして使っている人は、仕事で一時的に使う人を含めると、かなりいると思います。Googleなどのナビはスマホで簡単に使えるので、本当に便利です。もちろん私も使っています。

GPSのイラスト 

12月からの道路交通法

12月1日施行となる改正道路交通法では、

運転中に①携帯電話を保持して通話する。

②保持したまま、画面を注視する。

①②のケースで一発免許停止になります。

 

当然罰則も、「5万円以下」から「10万円以下」に変更。

反則金も普通車で、6000円から1万8000円にに、引き上げられたます。

 

スマホのナビは手軽で正確なので、本当に重宝します。

ただ、12月からは一発で免許停止になるので、使いたくても使えなくなります。

仕事上運転できないと、困る人は非常に多いはずです。

 

ナビのソフトを変更する

スマホで1番使われるナビはGoogleマップです。音声もありますが、どうしても画面を見てしまいます。

 

画面を見なくても、音声操作ができるナビ

画面を注視するので、道路交通法違反になるので、画面を見ないで操作が出来れば、一発免許停止になりません。そんなスマホナビがLINEナビです。

 

LINEナビ

LINEカーナビは、音声操作できることが1番のポイントです。便利なGoogleナビから変更する理由はここです。

ハンドルから手を離すことなく、視線も前に向けたままあらゆる操作が可能です。

 

LINE Clovaで音声操作

他にも、目的地の設定や音楽や、みんなが使っているLINEメッセージの送受信も話しかけるだけで操作できます。LINE ClovaというAIアシスタントが サポートしてくれます。

OK Google 」の代わりに、「クローバ」と言いましょう!

 

音声で操作するナビ、一発免許停止にならない為にも、Googleから乗り換えましょう!