小学生低学年向けプログラミング教室。時間が無い親御さんにオススメします。

こんにちは、雑食オヤジです。

小学生の 2020年からのプログラミング教育が始まりますが、今までプログラミングしたことが無い親御さんは、プルグラムのアルファベットの羅列イメージから、非常に不安なを覚えるかもしれません。

 åãããã­ã°ã©ã ã®ã­ã£ã©ã¯ã¿ã¼

2020年からの小学校プログラミング教育

実際は、プログラミングによる「論理的な考え方」「問題を解決する力」を学ぶ教育です。詳しくは下記のサイトを参照してください。

 

manekineko777.hatenablog.com

 

自宅で親子で学ぶプログラミング教育

オススメするのは、塾やサッカーなど習い事が多いので、それと併用できるように自宅で親子で学ぶ方法です。

下記のように90か国で採用されているレゴを使ったプログラミング学習です。

 

manekineko777.hatenablog.com

 忙しくて、親子で学ぶ時間が無い、そもそもプログラミング教育に不安を覚えるので、塾のように習い事で、プログラミングを覚えて欲しい方は、もちろん教室もあります。

 その一つが、アーテック自考力キッズ「パズル×ロボット×プログラミング教室」です。

 

パズル×ロボット×プログラミング教室

「パズル×ロボット×プログラミング教室」は低学年向けの教室で、STEM教育に向けた「パズル×ロボット×プログラミング」3つを1つの教室で教えています。

親にとって、プログラミングは難しそうですが、パズル・ロボットは楽しそうとイメージしやすいと思います。年長さんから参加できる楽しい教室です。

さらに、親御さんだけでなく、子供もよくわからないプログラミング教室よりは、パズル・ロボットがあるほうが、楽しいそうに思えます。

また、英語版のカリキュラムは、インタナショナルスクールで採用されている実績がある教材です。

 

①パズル 「集中力」・「図形空間認識力」が強化

ブロックや歯車を使って12種類の図形パズルやゲームに挑戦。
かたちあわせパズルや立体パズルなど、ルールは簡単だけどなかなか解けない問題に
ブロックを使って取り組むことで、図形や立体をイメージする力をトレーニングします。

 

②ロボット 「想像力」・「表現力」が強化

モーターやギヤを使って24種類の仕組みを利用し、ロボットを組み立てます。
ブロックだけでなく、モーターやギヤなどを組み合わせることでさまざまな
ロボットの動きや仕組みを学び、オリジナルロボット作成します。

 

③プログラミング 「論理的思考力」・「問題解決力」が強化

センサーやLED を使った13種類のロボットを、プログラミングで制御します。
初めてパソコンに触れるお子様にもわかりやすいプログラミング学習ソフトを使い、
自動車を走らせたりLEDを光らせるプログラムを基礎から学びます。

 

アーテック自考力キッズ

加盟教室数が全国40都道府県で約500教室あります。

教室は、月に3~4回×60分の授業を行います。教室により異なりますので、申し込む前にぜひ体験して、教室を見てください。

本当に子供が教室で行って続けられるかを体験会に参加して見定めて下さい。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。